鹿児島 宮崎 注文住宅 自然素材を使った健康住宅 野元技建



野元技建 家のこと Q&A

トップページ > 家のこと Q&A


野元技建 家のこと Q&A

最近の記事

業者との最初の打ち合わせのとき、どの程度まで話を進めたらいいでしょう。

家作りは建築主と業者の二人三脚で進められます。
二人三脚は2人の呼吸がピッタリ合わないと進みません。

成功する家作りも、信頼できる業者とのコミュニケーションが非常に大事になってきます。

プランを相談するときはまず、建築主として「どんな家に住みたいか」をできるだけ的確に伝えること。
具体的な間取りを説明するというより、家族が家で何をしたいか、家に何を求めているかといった要望をまとめておきましょう。

漠然と「こんな家がいいなぁ」では営業マンのペースで話が進んでしまい、思わぬ行き違いが生じる可能性があります。

最終的な引き渡し時のトラブルは、大半が行き違いや思い込みによるものです。

疑問があれば遠慮せずに聞いて、双方で誤解のないプラン作りをしてください。

固定リンク | 2007年08月03日【12】

[1]    «    3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9    »    [17]

- 管理用 -

Q & A 一覧

月別記事

このページの先頭に戻る



©有限会社 野元技建 NOMOTO-GIKEN

鹿児島 宮崎 注文住宅 自然素材を使った健康住宅

鹿児島県曽於市大隅町坂元708の2 TEL 0994-83-1440