鹿児島 宮崎 注文住宅 自然素材を使った健康住宅 野元技建



野元技建 徒然日記

トップページ > 徒然日記


野元技建 徒然日記

最近の記事

夏蕎麦に挑戦

今年はお誘いをいただいて近くの友達と夏蕎麦に挑戦しました。
といってもはじめは 耕してもらった畑に蕎麦のタネを蒔き、
そして又、耕耘してもらい
至って簡単な作業でしたが、しっかりと育ち(畑の栄養が良かったみたい)
白い花をいっぱい咲かせてくれました。
実の方もたわわに連なり嬉しいものでしたが、喜んだのもつかの間・・・
厳しい収穫が待っていました。そうです、梅雨の到来でした。
刈りあげまでは上々だったのですが、
そこから雨、雨、又雨の連続で、晴れ間は半日程度あるのがやっとで
梅雨だから仕方ないのですが、今度は工場内に取り込み水分を切りながら
晴れ間に天日に干したりしながらやっとの事で収穫できました。
みんなに協力をもらいながらの作業でした。
特に母には助けてもらって感謝しています。
早く製粉して蕎麦打ちをして、みんなに食べて欲しいな

固定リンク | 2010年07月09日【17】

あけましておめでとうございます!

 平成も20年という節目を迎えました。
皆様も期待と希望の持てる新たな心で新年をお迎えのことと存じます。
 
 昨年は漢字の『偽』が選ばれたように
『嘘』とか『食』にまつわる話題が多くて、
私たちも、又、
初心に帰って姿勢を正した取り組みの重要性を確認した年でもありました。
人の振り見て我が振り直せ・・・・
皆様にわかりやすくお伝えすることで安心感を持っていただけます。
今年も変わらず、ぶれることなく
【健康住宅造り】を主眼に置いて
【安心、安全、快適な居住空間】を提案してまいります。
新春(1/26,27)の見学会、体感会も行いますので、
是非お皆様お揃いで遊びにおいでください。お楽しみに!

昨年は2回目の『夏の感謝祭』を行いました。
前回同様に子供から年輩の皆様にも、又、
新しく参加された方もたくさんおいで頂き、
熱く楽しい賑わいでした。
私自身がこういった祭りごとが大好きで、
又、協力業者の皆さんにも積極的に、快くお手伝いいただき、
みんな一緒になって楽しんでいます。
今回もフリーマーケットの益金をチャリティとしてお預かりしております。
義捐金としてお役立ていたします。
ご報告もいたします。ありがとうございました。
これからも永く続けていきたいと思います。
何か皆さんの中に何か取り上げて欲しいものがありましたら、
どしどしお申し出ください。
ちなみに、後の反省会も例の如く盛会、いや壊れました。・・・・・・・

11月には3回目となる『福岡バスツアー』を企画しました。
こちらも老若男女という形で、
40数名ほどの参加で大型バスも補助席を使っての日帰りツアーに出発しました。
出発するや否や(プシュッ、プシュッ)と何やら始まります。
朝の6時出発だったのですが“そんなの関係ない”でした。
高速道路を使っての4時間余りの往路は、
きまって大人のトイレ休憩が多かったのもうなずけます。
まさに“うぃ〜”でした。
なので、笑い声の中あっという間に福岡ドームに着きました。
今年は早く着いたので、広い場内ゆっくりと見学できました。
中でも、(地震対策)や(健康素材)のブースが多かったこと、
私自身も自分の取り組みに、ますます自信を深めたところです。
又、住宅設備においては、やはりイメージ的な要素が強く、
色使いやデザインの豊富さに機能も充実していて、
世の奥様たちはさぞ大いにお悩みのことでしょう?・・・

見学が終わって、今回は秋晴れの中『柳川下り』の観光をしました。
ゆっくりと進む川下りに、
スローライフの大切さも感じながら癒された時間を過ごせました。
船頭さんのエコーの聞いた歌声にもまた和みながらの1時間余りでした。
ここ柳川は『柳川鍋』はもちろんですが、
ウナギがとっても美味しいとか今度は時間をたっぷり取ってきたいものです。
で、帰りにウナギの骨をつかった珍味を買ったのですが、
これが、イケるイケる酒にぴったりはまって
帰りのバスの中、お休み組も多かったのですが、
行儀のいいみなさんたちは
よくまあ、・・・・つづけました。
そんなみんなで楽しめた旅行でした。
これからも続けて行きますので、
まだ参加されていない方も次回参加されませんか?ぜひぜひ・・・・

私たちは、いろんなイベントを通じて知っていただき
ファミリー的なお付き合いを通して皆さんとの時間を共有したいと考えています。
今後とも時間の許す限りお付き合いください。
もっと許せば、お酒などもご一緒しましょう。  

時間が許せば、心が許せば

今年も何とぞよろしくお願いいたします。
では、又次回へ


固定リンク | 2008年01月18日【16】

美味いんだなーこれが!

残暑お見舞い申し上げます。
お盆もすぎたのに酷暑の毎日です。
皆さんどうぞ日中は出来るだけ日差しを遮って、
水分補給もしながら、暑い夏を乗り切ってください。

暑いときはやはり焼き肉などで精をつけたいですね。
しかしこれも困った物で、O157に感染しやすいとか。
しっかり焼いて食べましょうね。熱くて辛い物が大好きで、
汗をしっかりかきながら体に取り込むと、パワー全開ですね
私の夏の定番は、やはり冷たい水そうめんを頂くのが日課です。
少し食の仕方が変わっているのかみんなに変な目で見られたりしますが、
その味の素になるつゆに問題があるようです。
薬味のネギやミョウガなどは普通なのでしょうが、
その中にある物を入れてしまうんです。
その味は名古屋(だがャ)にいたときに、
まず冷やし中華で憶えました。
向こうではそうめんより冷や麦麺(少し太い)が主流で
そのたれの中に入れ始めてから続いています。
それは何でしょう?
ワサビでもカラシでもないんです。
そうです、マヨちゃんです。
(これはわかる人にはわかるのかな)うなずいている人もいますか。
ゲーという人が多いと思いますが。それでも私は続けます・・・
というかそんな大げさな事でもありませんが、

食という文化もその人その人でこだわりや考え方が違います。
日本ではいろんな物が安心して食べられる、
いいことですね〜。
昔みたいに目の前にある虫の付いた野菜でも、
洗って頂くとすごくおいしものでした。
そんな目に見えるきれいな食材をおいしく頂きたい物です。
おやじだな〜・・・

固定リンク | 2007年10月13日【15】

1  |  2  |  3  |  4  |  5    »    

- 管理用 -

このページの先頭に戻る



©有限会社 野元技建 NOMOTO-GIKEN

鹿児島 宮崎 注文住宅 自然素材を使った健康住宅

鹿児島県曽於市大隅町坂元708の2 TEL 0994-83-1440